EOL特別サポート

従来の市場品での調達ではできなかった、高品質のEOL品の確保を目的にEOL品の供給を得意としている【EOL Alliance】メンバーによって行う特別なサービスです。

サービスのフロ― 【みまもりくん】ラストバイしたEOL品の使用状況を当社で確認し、在庫が枯渇する前に適切なソリューションをご提案 【完成品在庫】Rochester【完成品在庫】の見積りを予め実施 【継続生産・製造ソリューション】Rochesterの【継続生産・製造ソリューション】を活用 EOL Reborn EOL品を新規に設計・製造を実施

ロチェスターエレクトロニクス

ロチェスターエレクトロニクス社は、世界で60以上のメーカーから認定を受け、生産中止品(EOL品)の再生産ができる半導体商社兼メーカーです。
近年は、生産中止部品にかぎらず、メーカーの成熟在庫・余剰在庫などの現行品も保有しています。取扱い製品は100%製品保証付きです。

社名:ロチェスターエレクトロニクス(Rochester Electronics)
URL:https://www.rocelec.com/

詳細はこちら

【EOL Alliance】メンバー

内藤電誠工業は、アナログやミックスド・シグナルICのフルターンキーサービス(設計・製造・評価)を提供しています。生産中止(EOL)品の再生については、現行品データシートのスペックから最適なテクノロジープロセスを保有するファウンドリを選定し、ピンコンパチブルを実現します。

社名:内藤電誠工業株式会社 URL:

CDC研究所は、イントラネット感覚でインターネットから使用可能な独自のクラウドベースLSI設計、電子機器設計・開発向け「クラウド・プラットフォーム」と大手三大EDAベンダを含めたLSI 設計向けEDAツールを提供しています。多拠点間での共同設計作業に活用できます。

社名:株式会社CDC研究所 URL:

シスウェーブは、 半導体の回路設計からテスト環境開発ならびにシステム開発、ソフトウェア開発と幅広い対応が可能なエンジニアリング会社です。

デジタル・アナログ回路に関わらず、フロントエンド~バックエンド設計まで一貫での対応が可能です。

社名:株式会社シスウェーブ URL:

トッパン・テクニカル・デザインセンターは、アナログ / ミックスドシグナルを中心としたLSI設計技術をコアコンピタンスに、お客さまのLSI開発から量産までをサポートする技術者集団です。

社名:株式会社トッパン・テクニカル・デザインセンター URL:http://www.toptdc.com/

エレクトロニクスは、世界で60以上のメーカーから認定を受け、生産中止品(EOL品)の再生産ができる半導体商社兼メーカーです。

近年は、生産中止部品にかぎらず、メーカーの成熟在庫・余剰在庫などの現行品も保有しています。取扱い製品は100%製品保証付きです。

社名:ロチェスターエレクトロニクス(Rochester Electronics) URL:

サービスの内容

みまもりくん

ラストバイしたEOL品の使用状況を当社へ頂ければ、【EOL品チェック】してみます。ここまでの使用状況から現在保有する在庫数が適正か評価します。足りないものはRochester製品で見積りを行います。過剰なものは当社の【委託販売】サービスをご提案いたします。

Rochester社は、70社の半導体メーカーから認定を受けた世界最大クラスのアフターマーケット向けプロバイダーであり、25,000種類以上のウエーハ・ダイから65万種以上の個別の製品を継続的に生産することができます。

Rochesterの継続生産・製造ソリューション
オリジナル半導体メーカー認定の継続生産・製造ソリューション
  • ダイ換算で120億個以上のウェーハ在庫
  • 2万種類以上の製品を製造
  • 7万種類以上の製品展開が可能
  • 製造にはオリジナル半導体メーカーより直接移管された情報と技術を使用
  • ウェーハ在庫からの継続生産品(Build to Order Products)
  • オリジナル・メーカーのダイまたはオリジナル製品のデザインに一致するFABプロセスを使用
  • 製造工程は、民生用/産業用/ミリタリー用温度範囲、ロチェスターRとB、MIL-STD 883、SMD/QMLやスペース・レベルS/Vに対応
  • Sn、SnPb及びRoHS対応のスタンダード・パッケージもサポート

詳細はこちら

EOL リボーン

EOL品の供給や再生産のコンセプトに賛同する【EOL Alliance】の各社で提供するEOL品の再設計・再製造のサービスです。

サービス内容半導体設計・製造・販売に精通する各社が集まり、生産中止の製品をアライアンスメンバーにて再設計・再製造を行います。
対象製品各種ロジック製品、各種アナログ製品、各種メモリ、ASIC
製品保証コアスタッフ株式会社が行います。
費用概略開発費で2 0 0 0 万~(製品による)
開発リードタイム半年~1年(製品による)

お問い合わせ