差替え用TOP仮画像

真夏の炎天下でも3次元測定が可能な距離画像センサ!
独自のCMOS撮像素子を用い、TOF方式により距離計測!
外乱光除去機能*を持っており、屋外での使用を可能
(スタンレー電気㈱にて特許取得済)

*外乱光とは、太陽光やヘッドランプなど、TOFセンサから出している波長と同じ波長成分です

TOFセンサとは

高速点滅した赤外光(850nm)を照射し、物体に反射した光の遅れを測定する事により、距離と画像を認識するセンサです。

  • 計測原理はTOF法(Time of Flight : 飛行時間計測法)を利用しております。
  • TOF法は、レーザーレーダーなどにも使われております。

TOFセンサとは

使用用途

人流マーケティング
(人流カウント)

人流マーケティング(人流カウント)

人流追尾
(動線追跡)

人流追尾(動線追跡)

セキュリティ
(入退出管理)

セキュリティ(入退出管理)

見守り介護
(人検知)

見守り介護(人検知)

公共機関やゲートの人員カウンタ

公共機関やゲートの人員カウンタ

倉庫等の入退室管理

倉庫等の入退室管理

デモ

エリア通過(人数アカウント)

<使用例>

  1. 「Inside」に入り「Transit」を通過して「Outside」に達すると+1となる。
  2. 「Inside」に入り「Transit」で滞留し「Inside」に戻るとカウントされない。
  3. 「Outside」に入り「Transit」を通過して「Inside」に達すると-1となる。
  4. 複数の人数でもカウント可能
  5. 3次元計測のため、障害物、重なりによるカウントミスが少ない。

エリア通過(人数アカウント)

製品詳細

TFS0007A 【屋外用】

外形 横×高さ×奥行:188×70×65(単位mm)
TFS0007A 【屋外用】
画角 72×72deg セキュリティ用途から算出
画素数 126×126画素 C-MOS能力に依存
フレームレート 30fps 一般的なリアルタイムと呼ばれる基準
検知距離 0.5~4m 検出物までの最大距離
耐外乱光 10万Lx 真夏の炎天下でも問題なし
防水・防滴 IP65 粉塵が中に入らない、噴流水による影響がない
重量 850g
消費電力 25W
インターフェース Ethernet 10/100BASE-TX

TFS0010A 【屋内用】

外形 横×高さ×奥行:200×100×82(単位mm)
TFS0010A 【屋内用】
画角 72×72deg 水平×垂直
画素数 126×126画素 C-MOS能力に依存
フレームレート 30fps 一般的なリアルタイムと呼ばれる基準
検知距離 0.5~4m 検出物までの最大距離
耐外乱光 10万Lx 真夏の炎天下でも問題なし
防水・防滴 JEITA IT-1004 準拠
重量 700g 製品本体のみ
消費電力 25.5W以下
インターフェース Ethernet 10/100BASE-TX

販売形態

TOFセンササンプルセット

TOFセンササンプルセット

  1. TOFセンサ本体
  2. 電源コード
  3. LANケーブル
  4. サンプルソフト
    • 人流カウント
    • TCS_Viewer
  5. TCS_Viewer操作マニュアル
  6. *CD-ROMにPDFとしてあります

購入する

お問合せ