PAS-JP について

PAS-JP

お客様の高度なニーズに1社単独ではサポートできない内容でも、独自の強みを持った複数社が協力して対応することで幅広いサービスを提供することが可能となります。
【Parts Alliance Service-JP】は半導体・電子部品の代理店、メーカーを中心としたコンソーシアムです。
【Parts Alliance Service-JP】加盟企業1社とのお取引は、【Parts Alliance Service-JP】加盟企業全社の保有サービス、在庫、情報の利用を確約することとなります。

Parts Alliance Service-JP の機能

  • 会員各社の保有在庫、保有サービスを相互活用

  • 会員間の顧客口座、仕入先口座の相互活用

  • 「ザイコストア」をプラットフォームに相互在庫販売促進

ザイコストア を活用した保有在庫の販売促進

現在日本の電子部品ビジネスを見ていると、数がまとまって販売できる製品は極めて限られています。
一定以上の販売を目指すのであれば、特定の顧客に特定の製品を販売するのではなく、幅広い産業製品用途に対して対応していく必要があります。産業用途製品の顧客をサポートするためには、営業マン1人付けた従来型のやり方ですと非効率となります。
その代りになるのが幅広いサポート力を持つWEBでの販売です。

「ザイコストア」は既に10年を超える運用実績を持ち、多くの顧客数を持っております。
同時にコアスタッフ株式会社が保有する長野物流センターでは約3,000m2の延べ床面積で半導体を保管するために静電気の管理、温度管理がなされています。同時に各種電子部品をバラで販売するためのリソースと副資材を保有しております。
半導体・電子部品の代理店様、メーカー様の在庫を「ザイコストア」で販売してみませんか?

image

  • 各企業様の在庫の販売を「委託在庫」の形でお受けいたします。

  • 顧客ニーズの高いバラ販売を当社が代行いたします。

  • 「委託在庫」の保管・管理に関わる費用は一切発生しません。

  • 棚卸はコアスタッフにて代行して各企業様にご報告いたします。

  • 「ザイコストア」での購入は特別会員として割引料金で購入できます。

  • 一定期間で「ザイコストア」で検索された全型名の情報もお渡しできます。ビックデータとなります。在庫保有のための分析等に活用ください。

加盟企業が保有するサービスの相互活用

「Parts Alliance Service-JP」は会員相互の売上向上のための協業を提案します。多様化した顧客のニーズに対して自社で全てを対応するのは困難です。
会員企業の強みを活かし組み合わせ、顧客の望むサービスを提供することが可能です。
定期的な情報交換の場から各社の新たなサービスが生まれることも期待できます。

  • 顧客に対する会員企業の共同対応

  • 会員企業の販売・仕入口座の相互活用

  • コアスタッフが提供しているサービスの活用

  1. 1.

    部品表一括調達サービス【とりあえず】

  2. 2.

    生産中止品のラストバイ延長サービス【EOLバンク】

  3. 3.

    市場在庫の偽造品判定サービス【真贋判定】

  4. 4.

    その他各種サービス

参加資格

  • 半導体・電子部品の代理店・メーカー

活動内容

  • 半年に1回程度の定期情報交換会

  • その他特別に企画する各種イベント

会費

当面は無償

会員

  • コアスタッフ株式会社

  • アヴネット株式会社

  • 日川電機株式会社

  • 東栄端子株式会社

  • 株式会社PALTEK

  • 多摩パーツ株式会社

  • 中村電気株式会社

  • 東京エレクトロンデバイス株式会社

会員企業はザイコストア上に「Parts Alliance Service-JP」の会員であることを記載されます。