標準品だから、初期投資が低減! 開発納期が低減! 部品ディスコンへの対応は電源メーカー! IoTにも対応! デジタル電源だから、モニター機能、アラーム機能、シーケンス各種設定が自由自在!

特徴

BDG-200Seriesは、フルデジタル制御を採用した、セミカスタムAC-DC電源です。出力電圧の異なる3種類のユニットを、最大3つまで、自由な組み合わせで選択することができます。PMBusによる通信機能を搭載しており、出力電圧、過電流保護動作点、シーケンス、スイッチング周波数等の設定を変えられる他、電源の状態モニタをすることが可能です。

 ・フルデジタル制御電源

・入力電圧:AC85V~264V

・3チャネルの出力電圧を、各々自由に選択可能

・出力電圧可変範囲:±15%

・高効率:87%

・入出力間耐圧:AC 3kV

・UVLO機能

・過電圧保護機能、過熱保護機能

・過電流保護動作閾値設定可

・並列接続により出力電流増大可 (90%ディレーティング要)

・スイッチング周波数設定可

・残存寿命予測機能

 ・PMBus(シリアル通信)により遠隔操作、各種設定の変更、電源の状態モニタ可能

・IEC60950準拠設計

仕様

表1

データシート

注記1 : 出力電圧の括弧()内は出力電圧設定範囲。出力電圧はPMBusを使用して変更可能。

注記2 : 各チャネルのユニットは、上記3種類から任意に選択可。出荷後にユニットを変更する事はできません。

注記3 : 効率はCh 1: 5V、Ch 2: 12V、Ch 3: 24V、入力電圧200V、定格出力、SW周波数260kHz、常温時の値です。

注記4 : 周囲温度条件によりディレーティングが必要です。

カスタム仕様一覧

型番名をクリックしていただきましたら、在庫の確認が可能です。

BDG-200-122 BDG-200-113 BDG-200-112 BDG-200-111 BDG-200-033 BDG-200-023 BDG-200-022 BDG-200-013 BDG-200-012 BDG-200-011 BDG-200-222 BDG-200-133 BDG-200-123 BDG-200-333 BDG-200-233 BDG-200-223

説明動画

▲ PMBus通信による出力電圧、出力電流モニター

 

▲ PMBus通信による出力電圧変更

 

IoT応用例

お問い合わせ

お問い合わせページにすすむ ⇒